明日から実践!風俗講座

オナニーまで変わったかも

風俗のお世話になるようになってからというもの、オナニーまで変わったような気がしますね。それまでのオナニーは、割と淡々と「処理」として行うことが多かったんですよ。でも風俗に足を運ぶようになってからは、オナニーの際のおかずに風俗が加わったので臨場感が出てきたような気がするんですよ(笑)それまでオナニーの際のおかずの定番はAVでした。たまにアイドルとかをおかずにすることもありましたけど、はっきり言ってしまえば会ったこともないだけに、どうしても妄想にもリアリティが欠けていたかなと。でも風俗を楽しんでからは、どんなことをしてもらえるのかや、どんな女の子にしてもらえるのかがはっきりとイメージ出来るようになってきたんですよね。だからオナニーの際のおかずがより鮮明になってきているのかなって思いましたし、そのおかげでやたらと楽しいのも事実なんですよね(笑)まさか風俗に通うになって、オナニーまで変わるとは思っていませんでしたよ。

上手だからこそ許せるんですよ

彼女はちょっと生意気な風俗嬢でした。きっと、日常生活の中で彼女のようなタイプと出会っていたらあまり気が合わないというか、むしろ口もききたくないって思ったタイプかもしれません。でも、彼女は風俗嬢なんです。こちらを満足させるための存在なんです。だからか、ギリギリの部分ではしっかりとこっちのためにって頑張ってくれるんですよね。しかも上手なんです。性格は小生意気で、でもテクニックに関しては最高級のものがありました。だからこそ、ちょっと生意気でも許せちゃうんですよ(笑)あれだけ上手であれば、特に何も言うことはないんじゃないかなって思いますしね。自分自身、彼女の存在感にかなり助けられたかなとも思いますしね。つまるところ、自分は風俗では女の子の性格よりもテクニックを重視しているのかなってことに自分でも気付かされたので、彼女にはいろんな意味で感謝だなと(笑)彼女のおかげで自分のその性格に気付くことが出来たんですしね。